--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2011/05/19

登山家・尾崎隆さん、エベレスト頂上近くで死亡

トップクライマーがまた一人いなくなってしまった。(合掌)
同年のクライマーだけに、他人事ではない。


尾崎 隆氏逝く

【ニューデリー=新居益】ネパール政府当局者が13日、明らかにしたところによると、ヒマラヤの世界最高峰エベレスト(8848メートル、中国名チョモランマ)登頂を目指していた登山家の尾崎隆さん(58)=三重県出身=が12日午後、頂上近くで死亡した。


 高山病が原因とみられている。地元の登山関係者によると、尾崎さんは12人の登山隊で登頂を目指していた。

 尾崎さんは、1996年にミャンマー最高峰カカボラジ山(5881メートル)に初登頂した実績を評価され、翌年、第1回「植村直己冒険賞」を受賞した。

(2011年5月13日22時21分 読売新聞)



植村賞の登山家・尾崎隆さん遭難死 エベレスト頂上付近2011年5月13日21時56分
asahi.comより

世界最高峰エベレスト(8848メートル)に挑んでいた登山家の尾崎隆さん(58)=三重県出身=が12日、標高8400メートル付近で亡くなった。日本山岳ガイド協会の磯野剛太専務理事が13日、明らかにした。

 尾崎さんは4月中旬、エベレストのネパール側ベースキャンプ入り。エベレスト登山をテーマにしたテレビ番組の撮影が目的だった。11日深夜、ネパール人の高所ポーター2人と約8千メートルの最終キャンプを出発。だが、頂上直下で体調を崩して下山を始めた。8400メートル付近で動けなくなり、そのまま死亡したと見られる。

 尾崎さんは1980年代にエベレスト北壁の新ルートからの登頂や厳冬期のエベレスト登頂に成功したトップクライマー。96年にはミャンマー(ビルマ)の最高峰カカボラジ山(5881メートル)の初登頂に成功。翌年に「第1回植村直己冒険賞」を受賞している。




死亡の登山家尾崎さん 遺体はフランスへ
スポニチ アネックスより
 ネパールのトレッキング会社は14日、世界最高峰エベレスト(中国名チョモランマ、8848メートル)登山中に死亡した登山家尾崎隆さん(58)の遺体をフランス人の夫人が住むフランスへ運ぶことを決めた。

 遺族と連絡を取った同社担当者によると、遺体は当初予定していた約6千メートル地点のキャンプではなく、ベースキャンプまで運び、ヘリコプターでカトマンズへ。その後フランスへ移送する予定。

 尾崎さんは山頂まで約250メートルの地点で死亡した。天候が良ければ15日にもベースキャンプへ遺体を運ぶという。

[ 2011年5月14日 18:32



彼は、HAT-Jの「青少年国際交流登山in香港」のとき、ご協力いただいた記憶がある。
私自身は参加しなかったので、面識は無いが、非常に協力的であったと聞いて、喜んだ。

彼には確かお子さんが居たと思うのだが、奥さんとフランスに居るのだろうか?
最近は、亀山で一人暮らしで、山岳ガイドで生計を立てていたと聞いてはいたが・・・。

本当に「高山病」だろうか?  ちょっと信じられないのだが・・・。
持病が何かあったのではないのか?
それとも、突発的な体調不良だったのではないのか?

pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール
風のヤマオヤジとは?

風のヤマオヤジ

Author:風のヤマオヤジ
山登りと、山岳環境保護のため、北海道から信州に移り住んだ私。
登山歴 35年 一年中、山を求めて歩いています。

ひよこカウント
ご訪問ありがとう
メールフォーム
気軽に何でもメールしてください。
お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
登山の前に、必ずチェック!
登山の基本です!

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。