--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2009/05/20

尾瀬:山開き~各地で続々

各地で「山開き」の情報が氾濫?しております。(笑)
今年は「夏」と「冬」が交互に来ながら春を演出すると言う、自然の粋な計らい?で
装備フル出動で、いいのか悪いのか?・・・。

ま、いっか~~。(笑)

山開きのご案内を2~3ご紹介します。

尾瀬:山開き シーズン到来
尾瀬の風景2

福島、群馬、新潟の3県にまたがる尾瀬が20日、山開きした。好天に恵まれ、標高1400メートルにある尾瀬ケ原では、大勢のハイカーが早春の湿原を楽しんだ。ミズバショウ(サトイモ科)は咲き始めたばかり。見ごろは今月末から6月上旬の見込みだ。

 今年は例年より雪が少なく、湿原のほとんどが露出して木道も歩きやすい。黄色のリュウキンカ(キンポウゲ科)も所々で咲いている。午前10時から福島県檜枝岐(ひのえまた)村の御池(みいけ)登山口で式典があり、地元の観光関係者らが入山者の無事を祈った。10月までのシーズン中、例年約35万人でにぎわう。【太田穣】

毎日新聞 2009年5月20日 11時47分(最終更新 5月20日 12時12分)


山開き:名峰・磐梯山に5800人 /福島

 磐梯山(1819メートル)の山開きが10日あり、この日を待ちかねた大勢の登山客でにぎわった。

 「宝の山」と民謡にも歌われ、親しまれている名峰。好天に恵まれたこの日、猪苗代、磐梯、北塩原3町村の6登山口から計5800人(猪苗代町推計)が入山。残雪を踏みしめながら、思い思いのペースで頂上を目指した。

 長野県諏訪市の高木重由さん(63)は33回目の山開き登山。「亡き母の故郷の山。これからも参加したい」と話していた。【太田穣】
毎日新聞 2009年5月11日 地方版


播隆祭:鶏芸奉納し山開き祝う--奥飛騨温泉郷 /岐阜

 北アルプス飛騨側の山開き「播隆祭(ばんりゅうさい)」が11日、高山市奥飛騨温泉郷村上の尾上園地であり、地元観光関連業者や県警山岳警備隊員、民間の北飛山岳救助隊員ら約50人が出席して山の安全を祈った。

 神事の後、若者たちが地元の福地温泉に伝わる獅子舞「へんべとり」や、郷土芸能の鶏芸(とりげい)(県無形文化財)を奉納。シャモの羽の冠をかぶり、極彩色の帷子(かたびら)を羽織った若者たちが勇壮に舞い、鉦(かね)や太鼓の音が快晴のアルプスの峰々に響き渡った。

 江戸時代に笠ケ岳や槍ケ岳への登山道を開拓した念仏僧・播隆上人の業績をたたえ、奥飛騨温泉郷観光協会が49年前から開いている。長野県側のウェストン祭(上高地)と並ぶ山開きの神事として知られる。【奈良正臣】
毎日新聞 2009年5月12日 地方版


pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール
風のヤマオヤジとは?

風のヤマオヤジ

Author:風のヤマオヤジ
山登りと、山岳環境保護のため、北海道から信州に移り住んだ私。
登山歴 35年 一年中、山を求めて歩いています。

ひよこカウント
ご訪問ありがとう
メールフォーム
気軽に何でもメールしてください。
お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報
登山の前に、必ずチェック!
登山の基本です!

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。