FC2ブログ
登山初心者専門コンサルタント~ 山登り/アナタの何でも相談室

初心者のアナタのために、初心者専門の「登山コンサルタント」が誕生しました。お気軽にご連絡ください!


プロフィール 

風のヤマオヤジとは?

風のヤマオヤジ

Author:風のヤマオヤジ
山登りと、山岳環境保護のため、北海道から信州に移り住んだ私。
登山歴 45年。  只今、登山休止中。

なが~~く、友達でいよ~ぜ!


ひよこカウント 

ご訪問ありがとう

また来てね~


メールフォーム 

気軽に何でもメールしてください。
お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールありがとう


カテゴリー 


天気予報 

登山の前に、必ずチェック!
登山の基本です!


-天気予報コム- -FC2-

安全登山を身につけましょう!


検索エンジン 

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
<ニコニコネットの
サーチエンジン、
パート3>

ページランクブログ


北ア・鳴沢岳で3遺体発見 不明の京都府立大山岳部

京都府大山岳部北アルプス遭難 女子学生も遺体で発見

 北アルプス・後立山に入山し、行方不明になった京都府立大山岳部の男女3人を捜索していた富山、長野両県警は28日午後2時頃、富山県立山町の鳴沢岳(2641メートル)山頂近くで、女性の遺体を発見した。遺体は午後4時頃、家族により同大農学部3年の安西愛さん(20)と確認された。

 3人のうち、男性2人はすでに発見されている。



残念ながら、3人とも遺体となって発見されたようです。(涙)

悪天候は事前に予想された事なのですが、装備がしっかりしていれば中止するほどでは
無かったと判断します。

ただ、遺体発見の場所が、3人とも違う場所だった事は、緊急事態になった時の
対処の方法に問題があったように推察できます。

コーチである男性は、雪洞内にいたこと、もう一人の男性は北側斜面に、あと女性は
山頂付近の雪面上に倒れていたと言う状況から推察すると、ちょっと、いやな感じがします。(汗)


詳細は、もう少し調べてお知らせいたします。




     ===============================

北ア・鳴沢岳の遭難 2遺体発見、残る1人の捜索続く
4月28日(火)信濃毎日新聞より

北アルプス鳴沢岳(標高2、641メートル)方面に向かったまま行方不明になった京都府立大(京都市)山岳部3人の捜索は28日朝、長野、富山両県警が再開し、午前6時半すぎに男性1人、同11時すぎに別の男性1人の遺体を、ともに鳴沢岳の富山県側斜面で同県警が発見した。

 最初に見つかった男性は同県警上市署に運ばれ、京都市の同大大学院博士後期課程2年、桜井聖悟さん(25)と両親が確認した。同県警によると、次に見つかった男性は、同大大学院助教で山岳部コーチの伊藤達夫さん(51)=大津市=と判明した。

 同署によると、桜井さんの遺体は、前日の捜索時に倒れている人がヘリから目撃された鳴沢岳山頂の北側斜面で見つかった。伊藤さんの遺体は、山頂から東に向かう尾根の富山側斜面の雪洞内で見つかった。

 行方が分からなくなっているのは、京都市の同大3年、安西愛(まな)さん(20)。両県警は遺体が見つかった付近で捜索を続けている。

 大町署によると、3人は25日、大町市扇沢から関西電力トロリーバスで黒部ダム(富山県立山町)に出た後、黒部川沿いから鳴沢岳に登り、稜線(りょうせん)にある新越山荘(冬期閉鎖中)付近を経由して、26日午後に扇沢に下山する予定だった。

 長野県警の捜索は、大町署員や県警機動隊員らが参加。同署員ら3人が新越山荘に県警ヘリで降下。同小屋周辺から鳴沢岳に向かって稜線を縦走して調べた。
     ---------------------

北ア・鳴沢岳で3遺体発見 不明の京都府立大山岳部
04月28日(火)14:47

 北アルプス後立山連峰・鳴沢岳(2、641メートル)方面に登山し行方不明になっていた京都府立大山岳部の3人を捜索していた富山県警は28日午前、相次いで男性2人の遺体を発見、同大大学院生桜井聖悟さん(25)と助教の伊藤達夫さん(51)と確認した。
 同日午後には、鳴沢岳で新たに倒れている人が見つかり、長野、富山両県警は行方不明となっていた同大3年の安西愛さん(20)とみて確認を急いでいる。
 長野県警大町署などによると、鳴沢岳の新越山荘に人影はなかった。鳴沢岳付近は新雪が積もっており、ここ数日で多くの雪が降ったとみられる。
 伊藤さんら3人は25日、長野県大町市の扇沢駅から黒部ダムに向かい、鳴沢岳方面へ登山してから26日午後に扇沢へ戻る予定だった。
     ---------------------

京都府大山岳部北アルプス遭難 女子学生も遺体で発見

 北アルプス・後立山に入山し、行方不明になった京都府立大山岳部の男女3人を捜索していた富山、長野両県警は28日午後2時頃、富山県立山町の鳴沢岳(2641メートル)山頂近くで、女性の遺体を発見した。遺体は午後4時頃、家族により同大農学部3年の安西愛さん(20)と確認された。

 3人のうち、男性2人はすでに発見されている。

(2009年4月28日 読売新聞)
     ----------------------
関連記事
2009/04/28 17:36|最新山と温泉情報TB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://tozansupport.blog31.fc2.com/tb.php/699-444b8834


スポンサードリンク 


QRコード 

携帯電話から簡単アクセス

QRコード


山情報のリンク 

お気に入りに登録する

お気に入りに登録する


RSSフィード 

ご自由にどうぞ!

Copyright(C) 2006 登山初心者専門コンサルタント~ 山登り/アナタの何でも相談室 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.